【新卒からの米国株運用報告❺】運用額は68万6055円でした

ろいど
どうも、米国株投資で毎月1万の配当金を目指しています。ろいどです!

この記事では、米国株の投資を行う僕の記録を発信していきます。

米国株運用は2019年2月から始めて今回5回目の報告となります。

 

 

株式運用額は68万6055円でした

(2019年8月1日時点での時価)

株式の運用額は約68万円となりました。

6月は証券口座に5万円の入金を行いました。

10万の資金投下をするルールだったので残り5万は現金としてストックしています。

 

 

配当金の受取

 

  • アルトリアグループ【MO】から19.20ドル、税引後13.79ドル
  • コカコーラ【KO】から2.00ドル、税引後1.45ドル
  • マコーミック【MKC】から2.00ドル税引後1.45ドル

の配当金を受け取りました。

6月の配当金の受取は税引後13.72ドルとなりました。

 

7月に購入した米国株

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF【HDV】を94.56ドルで5株購入しました。

キャピタルもインカムの増大両方を狙えるETFです。

保有している所感として個別株より値動きが少ないので精神衛生上良い銘柄。

配当余力のある財務健全が良い個別銘柄しか組み込まれていないので不況下でも安心して買い増せます。

最近はもはやこれメインにしていい気がしてきました。

米国高配当ETF【HDV】は長期投資向けか?配当、利回り、構成銘柄を踏まえて考えてみた!

2019.05.31

 

株式ポートフォリオ

保有銘柄は前回に引き続き、

  • コカコーラ(KO)
  • アルトリアグループ(MO)
  • マコーミック(MKC)
  • アッヴィ (ABBV)
  • iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)
  • スリーエム (MMM)

となっています。

大きな代わりはありませんがHDVがちょっぴり増えました。

今後は高配当ETFを4-5割近くにしていきたいところ。

 

 

保有資産の騰落率

相変わらずKOとMKCは安定。

ABBVとMMMは決算はコケずにやりきってくれました。しかし持ち株の中ではボラティリティが高い状態です。

ABBVはアラガンの買収で売上高の6割を占めるヒュミラへの依存を図ります。しかし負債額がかなり大きくなることが懸念されており上値は重い状態。

 

株価急落!アッヴィ【ABBV】がアラガン【AGN】を約630億ドルで買収。

2019.06.26

 

米国株の運用方針

  • 毎月20日あたりに10万円前後の資金投下を行う
  • 無配株は買わない
  • 株を買う企業の事業、財務のリサーチを行ってから買う

 

 

6月に購入検討している銘柄

  • iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)
  • J-REIT(インフラファンド)

6月に買おうと思っていたHDVが買えなかったので買い増したいところ。

HDVの値動き、経費率の低さ、配当利回りは安定感があるのでポートフォリオのコアにしていきたいです。

J-REITのインフラファンドはガス・電気・水道等の施設を運営するファンド。

ホテルや商業施設の、REITと違い不況下でも需要は大きく下がらないことからディフェンシブな銘柄だと考えています。

東証に上場している銘柄を数個調べたところ分配利回りは6-7%でかなり高配当と言えます。

今後とも株式、REITへの理解を深めていきたいと思います!!

 

 

 

それでは!

ろいど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Fラン大2018卒のサラリーマン  →中小企業に就職 →彼女との将来が不安になりお金との付き合い方を考え、勉強し始める →FP2級取得 「大切だと思えることが大切にできる時間を増やしたい!」という思いから投資や副業に取り組む 2019年2月から約1年間の勉強を経て株式投資をはじめました! →現在130万運用中 投資の経験、勉強したことを発信しています