年300万を逃しているかも。仕事の成果58%に関わるスキル、EQとは?

 

この記事はこんな方向けの記事です
  • 年収をもっとあげたい!
  • 仕事、副業で成功して充実した人生を送りたい!
  • 感情的になって場の雰囲気を壊してしまったことがある、、

 

この記事では、EQ2.0「心の知能係数」を高める66のテクニックから資産となるスキルで高めておきたい「EQ」をご紹介します。

(本についてのリンクは下に貼っておきます)

 

この記事からこんなことがわかります
  • EQとは何か?
  • EQを高めることで経済的自由に近づける理由
  • 時間管理や意思決定能力などEQと相関性のあるスキルは何があるか?
 

 

年300万逃しているかも。成果の58%に関わるEQとは?

EQとは何か?

 

EQとは自分と相手の感情や心の動きを感じ、理解する能力です。

この能力を活かして自分や他者の感情を掴むことで、人間関係や行動をよりよくすることが出来ます。

1989年にイェール大学のピーターサロベイ博士と、

ニューパンプシャー大学のジョンハイヤー博士の研究によって見つかった能力です。

 

 

EQは自己、他者の4つのスキルに分類

EQを分解してみると4つのスキルに分類され、

  1. 自己認識
  2. 自己管理
  3. 社会的認識
  4. 社会的管理

 

から構成。

 

上段の2つのスキルに関しては、自分自身のスキル、

下段の2つに関しては、自分と他者の関係についてのスキルです。

 

なぜEQを高めるべきなのか?

A.仕事で成果を出せるようになることで収入があがり、経済的な自由度が増すから

 

経済的な自由度が増すと➡︎人生の選択肢を増やすことができる。

 

じゃあ選択が増えるってどうゆうことなの?

というと具体的には、

 

  1. お金のために家族との時間を犠牲にしなくもいい
  2. 買えるもの、受け取れるサービスが多くなる
  3. 増えたお金で資産を買うことで不労所得を得ることができ、働く時間を減らす選択をすることができる

 

自分が考えたものですがこんなことが例として挙げられるでしょうか。

 

でもなんでEQを高めると収入が上がるの?と思いますよね。

これには科学的根拠があるので次の章で見ていきます!

 

 

EQを高めると収入が上がるのはマジなのか?

https://www.talentsmart.com/より

結論からいうと科学的に、

EQは「収入にものすごく関係する」とわかっています。

 

大きな要因の一つとして、職種に問わず

成果の58%はEQによって生み出されているからです。

 

というのもEQは様々なスキルの土台となっています。

なのでEQを高めることで土台の上にあるスキルを一気に高めることができます。

 

じゃあ、その「様々なスキルってなんなのよ」っていうと

 

  • 信頼
  • 共感
  • 自信
  • 自制心
  • 責任感
  • 柔軟性
  • 時間管理
  • 意思決定
  • 社会的スキル
  • 変化の寛容
  • 顧客サービス
  • コミニュケーション
  • プレゼンテーションスキル

 

など、33のスキルを高めることができると検証されています。

Self-Awareness: The Hidden Driver of Success and Satisfactionより

 

EQを高めることでこれらのスキルが底上げされるのでなかなかレバレッジが効くスキルなのではないでしょうか!

 

また、EQと年収に関して、

トラヴィス・ブラッドリー博士

ジーン・グリーブス博士

の2名らが調査した結果では次のようなことがわかりました。

 

 

  • EQが高い人達の90%が仕事で高い成果を上げていた
  • 仕事の成果が低い人たちのうち、 EQが高い人は20%のみであった
  • EQの高い人と低い人の平均年収は2万9000ドルもの差があった

 

 

この結果はどの階層、地域、業種でも同じことが言えたため、

EQの高さは収入に結びついていると判明。

 

日本円にして約300万円ですと、、

EQのレベルの有無でこんなに差が出るとは驚きです。

 

 

ここで質問。

「EQがいることで得することはわかったけど、これって自分で上げていくことってできるの?」

 

 

 

EQは後天的に鍛え上げることができるのか?

 

A.できます!!

 

〜クイーンズランド大学院の実験〜

EQを上げる練習をすることにより、優れた同僚に追いつくことができた。

という実験結果があります。

 

つまり、EQが低かったら練習をすることによって高めることができるそうです!

 

じゃあ、どんな練習方法があるのか3つご紹介します!

これは僕もおこなっているオススメの方法です。

 

〜自己認識を鍛える場合〜
  1. 自分の感情が影響される状況のスイッチを知り、紙に書く
  2. 自分の感情的な言動が他人にどう影響を与えたのか知り、内省する
  3. 自分の価値観、信念と実際に行なっている言動の不一致を確かめ紙に書く

 

もちろん他の、

  • 自己管理
  • 社会的認識
  • 社会的管理

 

についてもそれぞれのスキルを高めるテクニックもありますよ。

 

「EQ2.0」ではこうしたEQを向上させる66個のテクニックを紹介しています。

参考に記事の下にリンクを貼っておきます。

 

また、この本にはテストが付いていて自己、社会それぞれの分野で自分が低いEQをみることが出来ます。

 

真っ先に改善したいEQスキルを知りテクニックを使っていくことで、

効率的にEQの向上を図ることが出来ますね!

 

 

ちなみに僕は自己認識が一番低く56点でした。(平均は70点台だそう、、)

テストはこんな感じで結果を見れます⬇︎

 

 

まとめ:EQを鍛えることで収入もあがり、人間関係や感情のコントロールも上手くなる

まとめ
  • EQとは自分と相手の感情や心の変化を察知する能力のことである
  • 自己認識、自己管理、社会的認識、社会的管理の4つから構成される
  • EQは仕事の成果に大きく関わる要素である=収入につながる
  • 筋肉のように鍛え高めていくことができる

 

先ずは自分のEQが高いのかどうか、

そしてどこのスキルが足らないのかを理解し改善していくと良いと思います。

 

EQを高めて収入も高めて人生の満足度も高めていきたいですね!

 

僕も引き続きEQを高める練習を行なっていきます。

 

 

 

それでは!!

ろいど

 

今回参考にした本「EQ2.0」
EQ 2.0 (「心の知能指数」を高める66のテクニック)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Fラン大2018卒のサラリーマン→中小企業に就職→彼女との将来が不安になりお金との付き合い方を考え、勉強し始める→FP3級取得 「大切だと思えることが大切にできる時間を増やしたい!」という思いから投資や副業に取り組み始めました。 2019年2月から約1年間の勉強を経て株式投資をはじめました!