卒業後も継続して彼女と付き合い続けるため意識した5つのこと

どうも、ろいどです。

いよいよ2018が終わり2019年がやってきますね。

3月、4月になると卒業や就職などで住む場所、環境が変わる方がいらっしゃるかと思います。特に大学生でお付き合いをされてる方は卒業後どうなるのかと不安だ!という方もいらっしゃるのでないでしょうか?

今日は卒業後、僕の経験を思い返して環境の変化がしつつも変わらず付き合っていく上で意識してきた5つをお伝えしていきます。

目次

僕の背景をざっくり

  1. お互いのスケジュールを確認し合う
  2. 将来の話をする
  3. 関係が続いてることに感謝する
  4. 生活リズムを知っておく
  5. 干渉しすぎない

僕の背景をざっくり

交際4年目

彼女と大学を同時期に大学卒業

それぞれの地元に就職

中距離恋愛

お互いのスケジュールを確認し合う

お互いの休日が土日祝出ない場合特に必要です。

僕は休日が土日だったので彼女の方に休日がここだとわかる手帳の写真を送ってもらってました。その中からこの日とこの日がどうか、という提案をして決定。いくつか会える日があったときはその中から1、2個程度選んでいました。

お互いまたはどちらかがリードして会える日を決めていく

 

 

将来の話をする

社会人になる前の卒業旅行で僕はこう思ってるけどこれからどうして行きたいのかという話をしました。

お互い方向性が見えたので将来に対する漠然としたものが和らぎます。

この話をした時は正直めちゃくちゃ緊張しましたが方向性は話しておくのはマストではないかと思います。

その後もちょっとづつどこに住みたいかとか子供が出来たら仕事はどうするかといった話をしている形です。

将来どうありたいか方向性を話しておく

 

 

続いてることに感謝する

これ、大事です。

生活や環境が変わった中でも付き合えているということに感謝しています。

自分のことを好きだと思って一緒にいてくれる存在を当たり前だと思わず感謝しましょう。そしてたまには相手に伝えてみてあげてください。

きっと喜んでくれるはずです。

パートナーに感謝の気持ちを持ちを伝える

 

 

仕事の不満をぶつけすぎない

会社にいると不満も出てきて気の許せる人についついマシンガントークをしてしまうこともでてくると思います。

僕が愚痴を垂れ流していた時に彼女の表情を見て気づきました。

「あ、これは独りよがりな行動だ」と。

愚痴を話すのは全然ありだと思います。

でも、大切な時間をもっと楽しむという方向に使ってみることに重点を置いていくとお互いいい気持ちで会っている時間を大切にできると思います。

仕事の愚痴はほどほどに

 

 

生活リズムを知っておく

相手の生活のリズムを知っていると連絡やコミニュケーションが良好になります。

例えば、これから夜勤の彼氏にこれから飲みだー!!!と彼女が連絡してきたら、俺はこれから仕事だよ!笑 ってなることもあるのではないでしょうか?

生活リズムを知っておくことで地雷になる時間帯に連絡をすることを避けれます。

休み時間とかにスムーズに連絡をとることができダラダラLINEが続いてしまうことも抑えられます。

睡眠、勤務時間をざっくり把握しておく

 

干渉しすぎない

これは人にもよるとは思います。

今何してるの?

今日どうだった?

と、あまりにも多く聞かれると疲れてしまう方はいるのでないはないでしょうか?

最初のうちは慣れないことも多いので仕事が終わると正直疲れます。

ここで、彼女とれんらくしたい!という方や家で一人でゆっくりしたい・・寝たいという方もいるでしょう。

それぞれどちらのタイプなのか理解しておくことが鍵です。

お互いが納得した頻度の連絡を心がけてみてください。

無理ないペースでやり取りをする

 

 

まとめ

環境が変わると適応するためにエネルギーを使います。するとパートナーどころでなくなってしまったり、逆に心の拠り所としてもなることもあります。

その中で大事にしてもらいたいのが、

パートナーのことを思いやること。

自分がいっぱいいっぱいだと制御出来なかったり、気づかぬうちに気持ちが一方的になってしまうことが僕はありました。

そこで一旦落ち着いて自分を見直してみて下さい。

皆さんが少しでもより幸せな関係でいられますように!

ろいど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Fラン大2018卒のサラリーマン→中小企業に就職→彼女との将来が不安になりお金との付き合い方を考え、勉強し始める→FP3級取得 「大切だと思えることが大切にできる時間を増やしたい!」という思いから投資や副業に取り組み始めました。 2019年2月から約1年間の勉強を経て株式投資をはじめました!