【ABBV】から配当金を受領!米国外ヒュミラの売上高はバイオシミラーの影響で-35.2%に。

 

ろいど
どうも、配当収入を重視し投資をしているろいどです!

 

 

大手バイオ医薬品メーカーのアッヴィ から配当金を受けとりました!

 

この記事では、アッヴィ【ABBV】の配当金推移、権利落ち日、増配月の確認、保有状況、半年保有して思うことを見ていきます。

 

ABBVの配当金と保有状況

 

アッヴィは特定口座とNISA口座にて27株(約19万円)保有しています。

配当は27株×1.07ドルで合計28.89ドル、税引後23.87ドルもらいました!

アッヴィは2019年の4月に884ドル、6月に1082ドル購入しています。

2019/7月現在の評価額は1781ドル。

 

 

ABBVの配当金推移、権利落ち日、配当支払日

権利落ち日 配当支払日 一株あたり配当(ドル)
2013/7/15 2013/8/15 0.4
2013/10/15 2013/11/15 0.4
2014/1/15 2014/2/14 0.4
2014/4/15 2014/5/15 0.42
2014/7/15 2014/8/15 0.42
2014/10/15 2014/11/17 0.42
2015/1/15 2015/2/13 0.49
2015/4/15 2015/5/15 0.51
2015/7/15 2015/8/14 0.51
2015/10/15 2015/11/16 0.51
2016/1/15 2016/2/16 0.57
2016/4/15 2016/5/16 0.57
2016/6/16 2016/8/15 0.57
2016/10/14 2016/11/15 0.57
2017/1/13 2017/2/15 0.64
2017/4/13 2017/5/15 0.64
2017/7/14 2017/8/15 0.64
2017/10/13 2017/11/15 0.64
2018/1/12 2018/2/15 0.71
2018/4/13 2018/5/15 0.96
2018/7/13 2018/8/15 0.96
2018/10/15 2018/11/15 0.96
2019/1/15 2019/2/15 1.07
2019/4/15 2019/5/15 1.07
2019/7/15 2019/8/15 1.07

 

配当は5年間で2.5倍に成長しています。

ABBVの業績が好調で積極的に利益を株主へ還元してきたことがわかります。

 

基本的には1月の権利落ち日の時に増配していますが、時々4月の権利落ちする配当にも増配がされていることに気づきました。 2015年、2018年に5月の増配が行われています。

 

ABBV2019第二四半期を振り返る

ABBV:バイオシミラーに侵されるヒュミラの売上高

ABBVの売上高構成比 (2018年版)

 

増減率 売上高
米国内 +7.7% 37億9300万ドル
米国外 +35.2% 10億7700万ドル

2019第二四半期プレスリリースより作成

 

 

ABBV:イムブルビカの売上高

 

増減率 売上高
全世界 +29.3% 10億9900万ドル
米国内 8億8600万ドル
米国外 2億1300万ドル

2019第二四半期プレスリリースより作成

 

ABBV:HCVの売上高

増減率 売上高
全世界 -17.1% 7億8400万ドル
米国内 -6.2% 3億9600万ドル
米国外 -25.4% 3億8800万ドル

2019第二四半期プレスリリースより作成

 

ABBVを半年保有して思うこと

 

・全売上高の6割を締めるヒュミラの特許切れによる利益減少

・大型買収での負債増大

・懸念点は多いが業績は好調で今後とも保有し続けたい銘柄

 

まとめ:ABBVは高配当×高増配銘柄。今後とも決算に注目しながら保有予定。

 

【ABBV】はヒュミラの特許切れとバイオシミラーの先攻で海外の売上は落ちています。

米国内は2020年までバイオシミラーの影響は免れますが、それまでに新薬やイムブルビカといったパイプラインをどこまで成長できるか要チェックです。

株価急落!アッヴィ【ABBV】がアラガン【AGN】を約630億ドルで買収。

2019.06.26

 

最近はアラガン買収によるニュースが出ていましたね。

【ABBV】アッヴィを新規購入 ヒュミラの今後と新薬の期待

2019.03.18

 

ヒュミラの依存からどれだけぬけだせるか今後とも決算、アッヴィの戦略を注視していこうと思います。

 

 

8月の配当収入

地味に受領配当金の額が積み重なっています。

もう少しで合計1万円に到達しそうです!今後とも継続して投資を行っていきます。

 

 

 

 

それでは!!

 

ろいど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Fラン大2018卒のサラリーマン→中小企業に就職→彼女との将来が不安になりお金との付き合い方を考え、勉強し始める→FP3級取得 「大切だと思えることが大切にできる時間を増やしたい!」という思いから投資や副業に取り組み始めました。 2019年2月から約1年間の勉強を経て株式投資をはじめました!